第10回にご参加の工藤さん

  • LINEで送る

先日は講習会に参加させていただきありがとうございました。 事前には何も知識らしい知識はつけていませんでしたので、自分にとってちゃんと教えていただける本当に最初の講習会でした。 スピーディーでテンポ良く催眠に入れる姿はマジシャンのごとくでとても新鮮かつ斬新でした。 自分が参加させていただいたのは、もっとも原始的な欲求である「官能」という分野で、相手の内面から引き出せる無重感、オルガニズムや安息感を追求してみたかったからです。 講習会に参加して手ごたえを感じています。 ご参加されなかった方のためにどんな内容だったか簡単に記しておきましょう。 実際の講習会は、ホテルのスィートルームを使って行われ、複数の素直な心をもったモデルさんが用意されていました。 講習も練習会も想像以上に節度正しく進行しました。 理論ではなく実地(覚醒、誘導、進化の三つ)を中心に行われました。 適所で「もっと力強く」「はっきり、速く」など基本を押さえたコメントなどいただけ参考になります。 最後に 主催者の方が実地を通して培った多くの所感が、言葉の端々に伺え、こういう段階から自分自身が入っていけることはとても幸せだなととても感謝しています。 もっともっと深いものがたくさんありそうですので、今回やこれまでの参加者の方の中で同じような思う方がいらしゃいましたら、メールを下さい。また講習会をお願いしてみたいと思います。最後に改めてありがとうございました。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。